当サイトはCMS(コンテンツマネジメントシステム)を導入するための比較検討サイトです

文字サイズ

ひかくちゃん

企業のWebマスターのためのCMS比較サイト

My比較リスト

  • CMSを比較
  • CMS基礎知識
  • CMS導入ポイント
  • CMS構築の現場から
  • CMS導入成功事例
  • CMS一覧
  • CMS導入相談窓口

CMS一覧

CMS導入相談窓口事例紹介

株式会社タニタ

映画化もされたレシピ本「体脂肪計タニタの社員食堂」(大和書房刊)を契機として注目を浴び続ける株式会社タニタ様。アイアクトが作成支援を行ったRFPに沿って今年度中の完成を目指し、バラバラだったブランドサイトの統合・リニューアルを進めています。RFPが完成するまでの経緯と今後のビジョンについて伺いました。

素人の私がネット担当に
松ヶ瀬 浩武 様

株式会社タニタ
ブランド統合室
ネット直販課 松ヶ瀬 浩武 様

私が、社内でWEBの総合窓口を担当しているネット直販課に配属されたのは、入社5年目の2012年4月のことでした。それまでは営業担当でWEBとは全く関わりのない業務ばかり。ネット直販課に異動となったのも、当初は営業と兼務で、ECショップの売上アップをミッションとしての辞令でした。当然WEBについての知識は皆無でしたので、基礎知識から一つひとつ学び、業務を始めました。

ネット直販課はメンバーも少なく、上司と私のみの編成です。逆に言えば、ある意味身軽でもありました。日々WEBについての勉強を重ねながら、社内の各部署からWEBサイトやシステムについての意見や要望を拾っていくと、社内全体にさまざまな不満があることがわかってきました。例えば、
「現状のシステムはかなり自由度が低く、CMSを導入しているのに自社でキャンペーンサイトが作れない」
「社内のサイトは全部で11もあるのに、バラバラに作られているため統一感がない」
「本当はもっと社内でうまくサイトを運用できるのだろうが、運用体制の根本的な改善をできずに長期間が過ぎてしまっている」
などです。

しかも、これらは特定のサイトについてだけではなく、社内の11サイト全般にわたる課題でした。一つのサイトを小手先で改修しても解決できないことは明白です。
そこで、サイト全体をリニューアルし、統合した新たなシステムを確立すべきと考え、社内でコンセンサスを取りました。
ゼロからのスタートを助けてくれたのは…
サイト全体のリニューアルについて、実はもっと反対意見が出るかと予想していました。しかし提案をしてみると、その予想に反してすんなりと社長をはじめとした全社の賛成と支援が得られたのです。それは、社員の多くがサイトのリニューアルを弊社の課題と考えながらも、各部署のみの単位では踏み切れなかったからかもしれません。

2012年10月、私はサイトリニューアルのためネット直販課専属になりました。そしてまずは、統一したシステム運用とブランディングができるサイトづくりを行うために、研究を始めたのです。なにしろ少し前まではWEBに関しては全くの素人でしたので、サイトとシステム構築を発注するコンペを開催する準備には、内心大きな不安もありました。

次に、サイトのリニューアルに先立ち、RFPを作成支援してくれる企業からいくつか提案を受けました。しかし、私たちへのヒアリングから書き起こしたシンプルなRFPでは、どう考えても今回のリニューアル規模をカバーできません。このままでは、コンペでベンダーを決定しても、効果的なサイト構築に結びつかないかもしれない。予算との兼ね合いもあり、最初の時点でつまずいたような思いでした。
アイアクトからの提案で道が開けた
アイアクトからの提案で道が開けた
そんな中、アイアクトさんとのご縁があり、提案を受けました。その内容は、かなり踏み込んだ姿勢で弊社のサイトを診断し、WEB戦略コンサルティングを含めてRFPの作成を支援してくれるというものでした。現状の問題を網羅できていなかった私たちは、そこに大きな魅力を感じ、依頼をすることに決めました。

アイアクトの担当者蜂谷さんのヒアリングを受け、実際に弊社のサイトを見ていただくと、私たちだけではわからなかった課題が次々と浮き彫りになっていきました。

各サイトがまったく異なる時期、そして異なる制作会社に依頼して構築されたもので、システムの仕様書などはほとんどない状態。各部署の担当者が経験によって運用しているという状況でした。そのため、どこにどのような問題があるのか、実際に使っていただきながら解析してもらいました。
その中で、今まで誰も知らなかったシステムの機能、使いきれていなかった部分なども多数見つかり、各部署のスタッフも驚くことに。さらに各部署のヒアリングでは、使い慣れている機能やインターフェースをある程度残してほしい、もっと自社で使いやすくするための機能を付加してほしいなどのリクエストを吸い上げていただきました。
分厚いRFPは弊社の宝
分厚いRFPは弊社の宝
仕様書などもなく、RFP作成はほぼゼロからのスタートでしたが、最終的に完成したRFPは、弊社にとって最適なWEB戦略を盛り込み、70ページの大作になりました。
現状の課題把握と今後を長期的に見据えた戦略をベースとして、サイトデザインの統一、ユーザビリティの向上、運用コストの削減、新たな機能の搭載について具体的な要望を掲載しています。
社内でも、きめ細やかに要望をくみ上げ、しっかりと確認作業を行ったかいがあり、RFPは好意的に受け止められました。各部署の業務は各担当者が責任を持ち、他部署は協力しつつ見守るという風通しのよい社風もあって、スムーズに承認が得られたのです。

この作業を2013年2月から4月上旬までの短期間でスピーディーに行っていただき、4月18日にはコンペを開催。予算との兼ね合いの中で、最大限のパフォーマンスを発揮していただけるベンダーと出会うことができました。
今はまだサイトリニューアルの入口に立ったところですが、ここまで大規模なリニューアルにもかかわらず、ほとんど問題なく発注段階まで漕ぎつけられたことで、制作スケジュールの目途も立ち、一つハードルを越えた充実感を感じています。

今回、アイアクトさんと一緒にRFPの作成を行ったことは、私自身にとっても大きな挑戦でした。これによって弊社のWEBサイトとシステムの全体像が把握でき、弊社の販売戦略は一つ階段を昇ったのではないかと考えています。これまでは全社で統一した記録がなかったため、大規模なWEB戦略を策定し、実行することは困難でした。しかし、これからはこのRFPそのものがWEB戦略の虎の巻となります。
この経験を社内で共有し、今年度末の全サイトリニューアルを目指していきたいですね。

担当者コーナートップ

株式会社アイアクト チーフプロデューサー 蜂谷杏子
タニタ様のRFP作成支援にあたって、ユーザーからの視点としてブランド訴求力とユーザビリティを客観的に見直すべくヒューリスティック評価を行い、インフラ、システムをはじめ市場現況など徹底的な調査と解析の下に課題をまとめ、WEB戦略策定のお手伝いをさせていただきました。
『丸の内タニタ食堂』等で社会的認知の高まっているタニタ様にとって、さらなる発展の礎となるサイトリニューアル。その一助となれれば幸いです。

株式会社アイアクト チーフプロデューサー 蜂谷杏子

担当者コーナーボトム

お問合せ

フォーム、電話、FAX、メールにてお受けしております。お気軽にお問合せ下さい。

お問合せフォーム

※お問合せフォームをご利用いただけない方はメールにてご連絡下さい

  • 課題抽出
  • CMS選定
  • RFP支援
  • CMS構築、改修、運用
  • お問合せ